小さな世界への入り口

  • 2018.03.22 Thursday
  • 12:52

この世界とは別に、もう一つの現実が存在する

もし、こうだったらどうなっていたんだろう

 

など、アイディアや考察を作品にする映画や小説の世界で出てくるパラレルワールド。

実際に物理学の世界でも理論的な可能性が語られているそうです。

現実ともう一つの世界を行ったり来たりできたら楽しそうですよね。

そんな世界の入り口ってどんなんなのでしょうね。

エレベーター?

机の引出しの中?

防空壕跡?

いろいろ妄想が広がります。

 

こんな、ドアだったらちょっと素敵かな〜。

 

王宮につながってそうです(^^)

 

開けたら、外国のホテルに到着?

 

これは、うちの会社で建築してくれたお客様のおうちのドアみたい。

開けたら、ご家族で夕食の途中とか。

 

パラレルワールドっていうか

ドラえもんのどこでもドア的な感じですね(^_^;)

 

このドアたち、レジンでできた20cmのミニドアなんです。

仕上がりも素敵なので、ショップでの販売だけではなく、私も建築現場のコーディネートにとりいれようと思っています。

まだ、アイディアが思い浮かばないのですが・・・。

 

このサイズのドアだったら、スモールライトも必要ですね。

パラレルワールド以前に、ドラえもんがいなきゃ・・・

 

こちらのミニドアたちはショップで販売中です。

900円(税別)で、妄想を膨らましてパラレルワールドに行ってみませんか?(笑)

 

ミニドア(コモノ雑貨)Larasaraca

 

 

  • 0
    • -
    • -
    • -